外観検査装置 一覧

西進商事株式会社

本社:兵庫県神戸市(東京支店:東京都港区)/設立:1952年3月/資本金:5千万円 - 1億円未満/売上:30 - 50億円未満/従業員数:50名 -99名

外観検査装置 0402、0603サイズ等の微細チップ部品から1005〜3216以上の特殊サイズまでサイズ兼用、多面検査、高速検査、高精度検査に対応した外観検査装置です。
チップ部品外観検査機 SS-2000シリーズ 本装置はチップ部品の多面外観形状を自動で高精度かつ正確に検査する装置です。
・インダクタ、フィルタ、コンデンサからダイオードやLEDチップまでの各種チップ部品を2電極製品から多端子製品まで検査することが出来ます。
・6面検査からそれ以上の多面検査にも対応可能です。
・ワークサイズに合ったディスクを交換することにより各種サイズの兼用化が可能となります。
・カラーカメラや高画素数カメラをオプションで用意。お客様のニーズに合ったさまざまな検査項目の対応が可能です。
・弊社独自のノウハウに基づいたハンドリングシステムにより常に安定した稼動を得ることが出来ます。
・ピン形状タイプの円形のサンプルに対しても検査することが可能です。
パターン検査機 小さな欠陥、薄い欠陥、小さな位置ズレ、それを確実に判別するパターン検査システムです。
それは人間と同じような判断能力を持っています。
・拡大をせずに小さな欠陥を判別します。(1画素での判別が可能)
・高速パターン検査を実現します。(1秒/1視野)
特性・外観検査・テーピング機 本装置は、電子部品の電気特性検査、外観検査、テーピングの工程を1台にまとめたシステム構成となっております。
試作から少ロット生産、新製品のサンプル出荷等に最適なシステムとなっております。
・各種検査工程を1台にまとめ、レイアウトスペースの縮小、工程の効率化を図れます。
・インデックステーブルを採用するため、各ステーションの検査内容や手順
・また、システムの構成においてもお客様のご要望に沿ったカスタマイズ対応が可能です。
・設定時間の大幅短縮が可能です。(検査の設定は1時間以内、技術者は不要です)
【例】・特性/テーピング機 ・外観/テーピング機 ・特性/外観検査機 etc
・各ステーションのユニット化により各種ワークサイズの変更がワンタッチにて行えます。
・通常のチップ部品だけでなく異型部品の搬送にも対応可能です。